人間万事塞翁が馬

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013/11/02 男の料理だぁ〜 『あったかおでん』編

<<   作成日時 : 2013/12/06 18:10   >>

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 6

いつものコトで恐縮ですが、ブログタイトル日として閲覧下さい世間は3連休みたいでしたが、オイラはこの日お仕事ですた…早めに切り上げて、帰りの便でいつものスーパーマルナカへGOです


確か、チョッと寒くなってきた頃だったんですよね牛スジ肉があったので、アレを作りましょうか各々の食材をGETして、コトコト往っちゃいましょう時間だけは掛かる『男の料理だぁ〜』シリーズですよ


材料です


画像



牛スジ肉     1パック(250g程度)
大根       1本
こんにゃく    1個
糸こんにゃく   1パック
ひら天      1袋
ごぼう天     1パック
焼き豆腐     1パック
じゃがいも    適量(小)
玉子       適量
おでんの素    適量
辛子など     お好みで


1.先ずは手鍋に湯を沸かし、牛スジ肉を茹でます。
  強火でアクが出切るくらい(3分程度かな)まで茹でます。

画像


2.湯を捨てて、水で洗います。

画像


3.大根の皮を剥き、適当な大きさに切ります。
  面取りをして、片面に十字に切り込みを入れます。

画像


4.こんにゃくに、放射状に切り込みを入れます。
  三角形に切り分けましょうかね。

画像

画像


5.じゃがいもは皮を剥き、切り分けずにそのままで。

画像


6.大きな鍋に湯を沸かし、おでんの素を溶かします。
  A〜Dの食材と、糸こんにゃくを入れましょうか。

画像


7.蓋をして、極弱火でコトコトと2時間程度。
  絶対に沸騰させないように!!
  一度火を落として、具材に味が染み込むよう冷ませます。


ココで、翌日に持ち越しです
(♪ちゃ〜ら〜 ちゃっちゃ〜 ちゃ〜らぁ らんっ♪)


8.再度極弱火で加熱して往きましょう。
  残りの具材を、適当に入れて逝きます。

画像

画像


9.90分程度ほど煮込み、適当なお皿に盛り付けます。
  辛子などを添えて完成です。

画像

画像

画像





食してみると、具材への味の染み込みが足りないなぁ〜まぁ、初日にしては上出来なレベルなのかなさほど手間は掛かりませんが、如何せん時間だけは掛かるのが大変ですよね行程Fにて一度冷まして味を染み込ませるという作業をしましたが、効果の程は体感できませんでしたよく言われてる作業なんで、間違いではないと思うんですが…


今回の敗因ですが、牛スジ肉は赤身部分が多いと美味しくありません脂身部分が多いスジ肉ぢゃないと、何だか物足りない感じに仕上がっちゃいますねそれと煮込んでる時は、絶対に沸騰させてはなりませぬダシが白濁して、見栄えの悪いおでんになっちゃいますのでご注意下さいませ




お代わりなんぞしちゃって、珍しく缶ビールをプシュっと具材を追加(スジ肉を含む)しながら、暫くおでん生活が続いたのでありますた…




 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おお!きましたね!
また応用編がアップされるのでしょうか??
丁寧な作り方をされていて、手抜き主婦は刺激を受けました。

おでんって、地方や家庭によって随分違いますよね。私は子どもの頃、おでんがあまり好きではありませんでした。父の好みに母が合わせて作っていたおでん、が苦手だったのですね。それがわかったのは娘を出産してからです。
安直高級おでんセット(煮るだけ)を出産祝いに頂きました。それは、澄んだつゆの、さっぱりとしたおでんでした。
以来、我が家は「澄んだおでん」です。友人のひとりは「よく煮込んだ油っぽいおでん」が好きだと言います。
当地のおでんは・・黒いつゆで、出汁粉、や青のりをかけるおでん・・これぞ、私が苦手なおでん・・

地域性、家庭の味、好み・・・それぞれありますね。

でも・・
寒い季節に最高のご馳走!には変わりないですね。
大根とこんにゃく、最高です!
ベラ
2013/12/07 00:25
今晩は〜!
温ったかおでん、いいですねぇ。
おいしそう〜!!ヽ(^o^)丿
随分時間かけて煮込んでますねぇ、味もしみ込みそうですが?
スジ肉大好きです、食べたいなぁヽ(^o^)丿
ヒメ
2013/12/07 00:48
おでんだから、コップ酒かと思いました。
ほら、屋台のおでんって、コップ酒で美味しそうに食べてるから。お燗つきでもいいし。
さよ
2013/12/07 04:16
いいですね。
ぐつぐつ沸騰させてはいけません・・・・
これを失敗するのですね(>_<)
スジ肉、我が家は姑が好きじゃなかったので、使ったことがありません。
今度使ってみようっと(*^_^*)
はな
2013/12/11 11:28
日替わり音楽はドラクエでしょうか?w
ありんこ
2013/12/11 22:56
大根をいただいたのでおでんを作りました。
牛スジを入れました。
味は、おでんの素がなかったので適当に(^_^;)
さてどうなることやら^^
はな
2013/12/20 15:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013/11/02 男の料理だぁ〜 『あったかおでん』編 人間万事塞翁が馬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる